続・帰ってきたはぐれ日記

@えりえりの個人ブログ ネットまわりのことを主に書いていきます

詠太さんちの SAYAKA お嬢さま

ライターのお仕事をしていると、書き物一つにも色々なアプリが必要になります。
素のわたくし「えりえり」をご存じのお仲間さんには
わたしが、かつてエディタマニアだったことも知られていると思いますが
今は、すっかり古巣の一太郎シリーズに戻りました。

このあたりの訳は、まぁ……十年分くらいあるので、いつぞやの機会に譲りますが

ざっくり説明すると
 ・Word互換ができる
 ・Word以外のリッチテキストも変換できる
 ・読み上げと校正がラク

だいたい、この三点ではないか、特に三点目の比重が高いのではないかということで
読み上げソフト『詠太』の登場です!

こちらのソフト、なかなかの人気で、ネットにも動画がたくさん上がっています。
モヤモヤさまーずというテレビ番組のナレーションにも使われているとか……?

精度の高い音声入力をやってくれるドラゴンスピーチ11J目的で買った
一太郎のセットなんですが
使用頻度は、ダントツこの『詠太』ですねぇ。
YouTubeに、Internet Explorerで表示したニュースを読み上げる動画がありましたのでご紹介します。

すごい、文章読み上げソフト詠太の実力 - YouTube

こちらのデモに使われている音声は MISAKI さんです。
詠太には、このほか落ち着いた男性音声の SHOW さん。女性音声の SAYAKA さんが入っていて
わたしのお気に入りは、やや低めの女性音声 SAYAKA さんですね。
はきはきとした MISAKI さんに比べ、ややテンポも落ちるので
調整して早めていますが、それでも非常に聞きやすく
今は校正だけでなく、小説原稿の推敲の際にも読んで貰っています。

また、辞書設定から読み上げデータを蓄積するので
使い込むほど、さらに自然で滑らかな読み上げができるようになります。

この『詠太』 中身はHOYAサービスの音声合成エンジンVoiceTextだそうですよ。
株式会社ジャストシステム様 |導入事例紹介| HOYA音声合成ソフトウェア VoiceText