続・帰ってきたはぐれ日記

@えりえりの個人ブログ ネットまわりのことを主に書いていきます

児童文学の名作“ルドルフとイッパイアッテナ”

ブログ記事はお久しぶりです。
娘が小さいときに、毎日楽しみにみていたテレビ絵本の動画をYouTubeで見つけました。


全20話
堀口忠彦 絵 /毒蝮三太夫 語り

もちろん原作は斉藤 洋氏です。

ルドルフとイッパイアッテナ

ルドルフとイッパイアッテナ


この作品は1986年度の講談社児童文学新人賞入選作なんですねぇ……
娘が生まれる三年前かぁ。感慨深いです。

アニメ化されたときうちの娘は二才でしたが
「いっぱいあってなー」と、よく毒蝮さんの口ぶりを真似してましたよ(笑)
その後、なんどか再放送されたのも、見ていたようです。


で……ネットをみておりましたら? な、なんと! ええ?ショタ 擬人化……されてる?……
こっ、こちらは←自己責任でご覧下さいね。
よろしくおねがいします〜 (^―^٥)たは。