続・帰ってきたはぐれ日記

@えりえりの個人ブログ ネットまわりのことを主に書いていきます

iPod交換の顛末

ご無沙汰してます。さて────

以下備忘録として
昨年末に購入した、iPod第六世代の修理交換を記す。

今月の頭頃に、音量ボタンの調子が悪くなり、やがて完全に埋没して操作不能になった。
その翌日ころ、奇しくもappleから一年保証の満期が迫っているとのメールを受けたので、
購入先で履歴を調べると残り一カ月と。
そこでお客様サポートに電話をかけて症状を述べ、修理に出すことにした。

引き取りはクロネコヤマト。保証期間ということで、手配から送料まで全てapple持ちである。

14日に出し、有償交換や修理の連絡もなかったので、
そのまま待っていると、本日新品交換の添え書きのついたiPodが送られてきた。

思わず、うわぁ……と思ったが
この「うわぁ」には
サポートの対応のよさとアップルの気前のよさへの感謝のほかに
「これが訴訟大国アメリカの企業クォリティ」かという変な感慨
さらには「よく壊れるという噂は本当だったんだなぁ」という微妙なものまで含まれている(笑)

どちらにしてもappleの製品は
保証つけてこそ、ということがよく分かった。
次にiPhoneiPadを買ったとき、絶対に延長保証をつけることにする。