続・帰ってきたはぐれ日記

@えりえりの個人ブログ ネットまわりのことを主に書いていきます

NASAのGJによる美しいはやぶさの動画

TwitterとUSTとニコ生で追った探査機はやぶさの帰還。
昨夜は、空が星がこんなに美しいものだと再認識しました。

tumblrで都度報告を続けましたが
皆さんも、はやぶさが大気圏で燃え尽きる寸前、バッテリーを温存していたカメラで連写した写真をごらんになりましたか?
殆どはただの真っ黒な映像でしたが、
最後の一枚でモノクロながら美しい地球の姿を捉えていましたね。
あの写真こそ、七年の旅を終えたはやぶさが、最後に捉えたものであったのだと
まるで命あるもののように、粛々と満身創痍で任務完了とともに星と散った姿に、深い感銘を覚えずにはおれません。

ところが、そんなはやぶさ後継機の予算が、こともあろうに仕分けされようとしています。

まさに、丸川代議士の言葉をお借りしたいですね。
「この愚か者めが!」

ナンバーツーに甘んじるものは、おのが怠慢に沈み、いずれ消えゆくのみ。
我々の未来を築くのは、人の良識に支えられた技術と哲学であって、欺瞞に満ちた収支決算ではないのです。
この偉業は、人類にとって大きな一歩であると信じて!

仕分けるならば、ごり押し法による無駄なバラマキではないですかね。


NASAによるはやぶさの最後の輝きをご覧になって下さい。
そして、報道記事やJAXAのウェブサイト
はやぶさの成し遂げた、アポロ以来の偉業と、驚きの低予算に心が動いたなら
一番下のリンクから、後継機の開発を続行するための嘆願署名にご協力ください。匿名も可能です。

はやぶさ2予算増額の嘆願署名 http://www.shomei.tv/project-1562.html


※上記の嘆願署名サイトの記述にリンクミスがありましたので、手直し致しました。ご指摘頂いたNさん、ありがとうございます。(6/17)