続・帰ってきたはぐれ日記

@えりえりの個人ブログ ネットまわりのことを主に書いていきます

2011-05-09から1日間の記事一覧

怪談は何時(いつ)読もう?

京極夏彦氏の小説で、映画にもなった「嗤う伊右衛門」は わたしのもっとも好きな京極作品なのですが 三部作といわれる残り二つ、「覘き小平次 (角川文庫)」と「数えずの井戸」を、ようやく手に入れました。ところが買ったものの いつ読めばいいかと持てあま…